ランキング参加しましたヽ(´-`)ノ キーワード: チュキネコ冒険記 趣味の音楽
>mamatotto  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   

クラシック☆チャイコフスキー☆白鳥の湖

私の音楽デビューはこの白鳥の湖です。その時舞台か演奏かどっちか忘れたけど、
見に行ったのがこれ!後外国製のアニメかなんかも見たような?
なにせ4歳か5歳の時なんであまりはっきり覚えてないw

一番有名なのが第二幕の方の情景。(情景という曲が2曲あります)
ハープで始まるとても綺麗だけど悲しい曲ですね。
それと4羽の白鳥たちの踊り、少し明るめの曲で主題の部分(フルートだと思います)
で奏でられる所がすごく綺麗。曲のテンポが指揮者によって大きく変わるのも
特徴です。この2曲が有名です。私もこの二つが子供だったけどすごく印象に残り
それがクラシックを今でも聞くようになった要因でもあります!

原作はドイツの作家ムゼウスの「奪われたベール」、作曲がチャイコフスキーでロシアなので
バレエが作られたのはロシアだけど舞台はドイツです。
今や三大バレエの一つに数えられる白鳥の湖ですが
(後は眠れる森の美女、胡桃割り人形。全部チャイコの曲だよ!)
初演は踊り手、指揮者に恵まれず、その後の再演もいまひとつでお蔵入りになったそうです。
好評を博したのはチャイコフスキーの死後2年後。弟子によって改造されたものが人気を
呼んだとか!その後多くの版ができて(9つ。最新の物は2000版)ストーリー、曲順が
大きく異なる物もあります。ラストシーンもオデットと王子が死ぬ物と
魔法が解けてハッピーエンドの二つがあります。私が見たのはハッピーエンドの方。
初版は悲劇の結末で二人が昇天するそーな(:´д`)
白鳥の湖という題名なのは主人公の王女が呪いで白鳥に変えられてしまうから。
白鳥でまだよかったよね。動物とはいえ気品漂う生き物だから人に見られる。
アヒルに変えられてしまったら子猫と一緒にあふらーっく!ていうしかねえ!ヽ(`д´)/

あらすじ・・・・・・・・オデット姫がお花畑でお花を摘んでいると
悪魔が現れて白鳥に変えられてしまう。(よく考えるとなんで?理由がわかんねー)
一方王子様はお母さんに花嫁を舞踏会で選ぶように言われる。
でもぼくけっこんしたくなーい!って白鳥が住む湖に狩りに出かける。
そこで見た白鳥達は月の光に照らされると女性になった!夜の間だけ人間に戻れる
からだ!ヽ(`д´)/その中で一番きれーなオデット姫に一目惚れ!
呪いを解くには未だ誰も愛した事の無い男性に愛を誓ってもらう事。
それを知った王子は舞踏会に来るようにオデットに言う。
しかし悪魔が使わした偽オデットぽい女性を花嫁に選んでしまう!(なにやってんだ!)
それを見ていたオデットの仲間の白鳥が王子の偽りをオデットに知らせてしまう。
騙された事に気づいた王子はオデットの元に向かい、破られた愛の誓いに嘆く
オデットに許しを請う。そこに現れた悪魔に王子は飛び掛る!そして王子は
悪魔に勝つのですが、、、、、、、
原作では呪いは解けず嘆き悲しんだ二人は湖に身を投げて来世で結ばれる。
1937年のメッセル版以降はここで呪いが解けてハッピーエンド!(初版は1895年)
スポンサーサイト
   

のだめカンタービレから見るクラシック(聞くか!)チャイコフスキー

ボリス・チャイコフスキーではなく、ピョートル・チャイコフスキーの事。
のだめのドラマでシュトレーゼマン登場時「胡桃割り人形」の「こんぺい糖の踊り」が使われたり、車の宣伝で同曲「トレパーク」が使われたり、ソフトバンクのCMで同曲「あし笛の踊り」が使われたり、
親しみ安いメロディからあちこちで聞かれる作曲家の一人。

☆お勧め☆
眠れる森の美女
胡桃割り人形
白鳥の湖
ピアノ協奏曲第1番変ロ短調

☆チャイコトリビア☆
@熱血マンガのような友達がいた。法務省時代に入った音楽学校の創設者の弟で
 ニコライルビンシテン。一度はチャイコフスキーの作曲した曲を酷評した物の後に
 謝罪。その後交流を続け、亡くなった時にチャイコは曲を捧げている。
 「どうやら私が間違っていたようだ」ってお約束的な!ヽ(`д´)/
@お母さんも本人もコレラで亡くなる。
@BL(ボーイズラブだよ!)に走って訴えられたという説がある
@躁鬱病であったと言われている。躁状態(異常なまでに気分が高揚した状態、
 悪化するとイライラしたり怒りっぽくなる)とうつ状態(何もする気も起きない、不眠症や
 食欲不振等にも)を繰り返す精神疾患。
@総作曲数ははっきりしません。254曲とするもの、74曲とするもの様々です。
 現在聞くことが出来るのは74曲くらいということになりそうです。
子供の頃から音楽の才能を見せたけど、両親に音楽の道に行かせる気がなく、
10歳で法律学校に寄宿後に法務省に就職。
法務省に就職前にお母さんがコレラで亡くなっています(享年40歳)
法務省勤務2年後に音楽学校に入学その2年後に法務省を退職し音楽に専念。
(法務省は4年でやめちゃったんですね~、音楽がそこまでに好きだったと!)
孤児、かわいそうな動植物、同性愛者、障害のある方等、弱い物や立場への深い共感と愛情
がありましたが手紙や日記で熱烈な表現を使ったため様々な誤解や憶測を呼んだそうです。
初めは女性と交際し、結婚もしましたが失敗に終わり(ショックで自殺未遂を起こしている)
晩年は少年に愛情を注いだと言われています!(BL作曲家!ヽ(`д´)/)

☆チャイコの恋愛暦?☆
オペラ歌手デジレ・アルトーと交際。婚約するも翌年破局。(友人やアルトーのお母さん
 からまでも猛反対された。アルトーから身を引いた)
アントニナ・イワノヴナと結婚するも失敗、自殺を図る。アントニナ自身は一度も
 チャイコフスキー姓を名乗る事は無く、離婚成立の努力をするも生涯果たせなかった。
メック夫人は文通だけの交際。14年も続き資金援助も受けていました・
音楽院の教え子コテックも愛人だったと言う説有り。
晩年は障害を持つ少年に愛情を注いだとされる。それまでにも貴族の甥と男色関係を結んだため訴えられ、秘密法廷が開かれて、砒素服毒による自殺を強要されたと言う説も有り!

死因は周りが止めるのも聞かずにイタリアのレストランで生水を飲んでコレラに感染して
亡くなったと言うのが通説です。(享年53歳)自殺説、秘密裁判の刑を受け入れた
砒素服毒説等もあります。
   

のだめカンタービレから見るクラシック(聞くか!)ベートーヴェン

二ノ宮さんの趣味なのか、はたまた千秋先輩のイメージ重視なのか?竜太郎に「あのドイツ~って感じの」と言わしめてた!(ベートーヴェンはドイツの作曲家)
ベートーヴェンが多いですね~。肝心のシーンもベートーヴェンから始まるし、、千秋先輩が目を
覚ましのだめと初対面のシーンはベートーヴェンの「悲愴」(清掃ってなってるけど!)
ドラマ版は1話から見れてないので分からないけど、アニメの冒頭はヴェートーヴェンの
交響曲7番イ短調。3巻までベートーヴェン中心で出る曲は構成!
ベートーヴェンの曲は、
「おれのじんせいやってらんねいよこんちきしょー!ヽ(`д´)/」
という気持ちを曲にした物?そんな感じじゃないかな!

☆ベトベントリビア☆
@メトロノームを初めて使った音楽家。
@川魚が好き。コーヒーは必ず豆60粒入れたのを飲んでた!
@聴覚を失ったので楽器に糸を付け、端を噛んで骨導音を頭蓋骨で感じていたと言われてる。
@義理のお姉さんが恋人だったという説が有力である。
@生涯作曲数は136曲。
@ベトベンのあだ名は「汚れ熊」 服装等に無頓着で浮浪者と間違われるほど。(汚れ)
 すごい癇癪持ちでレッスン中に噛み付かれた人や楽譜を破られた人が
 いるほど(熊)物凄かったようです
@夜中3時に目が光る等と言われる肖像画。あれは癇癪(かんしゃく)持ちで苦悩に満ちた
 人生の殆んどをすごした後「汚れ熊」と呼ばれてた頃の物だし
 肖像画は画家の胸先三寸で絵が決まるとか。美男美女に書かせるなんて普通にあったし!
 実際は色黒だったとか天然痘の後が残ったブツブツ顔で小太りだったとか
 言われています。言わば
   (肖像はイメージ映像です)←テロップ

正しくはベートホーフェン。ベートーヴェン知らない人は小学校行った事がないよっていう人位
いないと思います。
小学校の音楽室に必ず肖像が飾られていますし、インパクトもトップクラスだし!
「運命」や「合唱」は一度は聞いた事があるでしょう!壮大な物が有名ですが
「エリーゼの為に」や「悲愴」「月光」等の物静かな曲もありますよ。
こっちも有名なんですけどね。私も好きな曲、エリーゼが特に好き。
「運命」はちょー有名部分じゃじゃじゃじゃーんが好きになれなかって聞かなかったけど
後半が好きなので最近は聞いてます。「合唱」はその名の通り合唱する部分があり、
又演奏時間1時間を越える大作です。ちなみにみんなが知ってるフレーズが出てくるのが
第4楽章。初めから46分後にやっと出てくるんですよ!合唱部分はその後の第5楽章です。
合唱はのだめで一瞬だけ出てました。
これが合唱だっていうのは合唱のCDを聞くまで分からなかった、、冒頭のメロディだった!

のだめで初めて聞いた第7も好きですね~
1巻冒頭とドラマのオープニング曲に使われている奴!「英雄」は好みじゃないな~

この時代の人には結構多いのですがヴェートーヴェンも漏れず、宮廷歌手の(後に楽長)
一族に生まれています。モーツァルトの弟子入りとあるため、当然モーツァルトより
後の時代の人ですね。父親がアル中で収入が少なかったため、支援してくれてた
おじーさんが亡くなると生活に困ったそうです。おとーちゃんはどうしようもない人だった
らしく、アルコール依存症で失職した上にベートーヴェンの才能を当てにして
熾烈な音楽教育を施した!そしておとーちゃんと弟達の面倒を見ながら仕事を掛け持ち、
おとーちゃん亡くなる頃にハイドンに才能を認められて弟子入り、ピアノの即興演奏の名手
として名声を得たのもつかの間、今度は難聴に陥り26歳で失聴。自殺すら考えたようです。
(遺書まで書いてますね)持病に腹痛、下痢もありそれらと戦いながら、
またどーしょーもない甥に苦労させられながら作曲していたけど
肺炎、黄疸を発症し56歳で亡くなります。

幸せな時期あったのか??と疑うほど不幸な人生ですけど、不幸だからこそ生まれた
と思われる名曲が多いですね。本人不幸で周りの人は幸せになった?作曲家。
   

のだめカンタービレから見るクラシック(聞くか!)登場曲

現在のだめの出ているコミックスまでのポイントになると思われる曲ヽ(´ー`)/
膨大になったのでリストだけにしときます。

1巻・ベートーヴェンのピアノソナタ第8番「悲愴」

2巻・ベートーヴェンの交響曲7番

3巻・ベートーヴェンの交響曲3番「英雄」

4巻・ドヴォルザークの交響曲5番

5巻・ガーシュインのラプソディ・イン・ブルーと
    ラフマニノフのピアノ協奏曲2番

6巻・リストのメフィスト・ワルツ第一番「村の居酒屋での踊り」、エルガーのヴァイオリンソナタ

7巻・モーツァルトのオーボエ協奏曲(K314)

8巻・モーツァルトのオーボエ協奏曲、ブラームスの交響曲第一番、ショパンのエチュード10-4

9巻・ドビュッシー「牧神の午後への前奏曲」サラサーテ「カルメン幻想曲」
 ベートーヴェン交響曲第七番

10巻・ラヴェルの「鏡」、「亡き王女のパヴァーヌ」、ベルリオーズ序曲「ローマの謝肉祭」、
 ハイドン交響曲104番二長調「ロンドン」、
 R・シュトラウス「ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら」

11巻・ラロ「スペイン交響曲」二短調、チャイコフスキー「ヴァイオリン協奏曲」二長調、
 バルトーク「舞踏組曲」 ロッシーニ「セリビアの理髪師」スカルラッティ、ソナタヘ長調k。525,
 R・シュトラウス「ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら」

12巻・ラヴェル、マ・メール・ロア(眠りの森の美女のパヴァーヌ) 、シベリウス、交響曲第2番、
バッハ「平均律クラーヴィーア曲集」、リスト「超絶技巧練習曲」

13巻・ショパン「ノクターン」第八番27の2、プーランク「ピアノ、
 オーボエとバソンのための三重奏曲」、 リムスキー・コルサコフ「スペイン奇想曲」、
 ドビュッシー交響詩「海」

14巻・ラヴェル「ボレロ」ポールデュカス「魔法使いの弟子」
  のだめ「清掃」(ベートーヴェンの「悲愴」ののだめバージョンだそうな)
ワーグナー「タンホイザー」序曲、チャイコフスキー「ロマンス」へ短調、
  モーツァルト、ピアノソナタ第11番K・331(トルコ行進曲付き)

15巻・モーツァルト「ピアノ・ソナタKV576二長調、「キラキラ星変奏曲」ハ長調K265、
 「アイネ・クライネ・ナハト・ムジーク」、 「オーボエ四重奏曲」ヘ長調K370、
 ピアノ・ソナタ第8番イ短調K310、(ここまでモツアルト!)
リスト「波の上を歩くパオラの聖フランチェスコ」二つの伝説NO2、ラヴェル「水の戯れ」、
 シューベルト「ピアノ・ソナタ」第16番D・845

16巻・アンドレ・ジョリヴェ「バソン協奏曲」、ロッシーニ「ウィリアム・テル序曲」、
 チャイコフスキー「ヴァイオリン協奏曲二長調」ブラームス「ハイドンの主題による変奏曲」

17巻・ニールセン、交響曲第4番「不滅」、チャイコフスキー、幻想序曲「ロメオとジュリエット」
 バッハ「ピアノ協奏曲第一番ニ短調」BWV1052、 「パルティータ第2番」ハ長BWV826、
 ベートーヴェン、交響曲第4番、「ピアノ・ソナタ第32番ハ長調OP111

18巻・「イタリア協奏曲ヘ長調BWV971」、メンデルスゾーン「無言歌集より甘い思い出」、
 ショパン変イ長調「幻想ポロネーズ」作品61

19巻・マーラー交響曲2番「復活」、ショパン「バラード第4番」へ短調、
 バッハ「平均律クラヴィーア」第1巻22番変ロ短調と第2巻4番嬰ハ長調、
 ベートーヴェン、ソナタ第17番「テンペスト」

20巻・ショパン、エチュードOP25-11「木枯らし」、シューマン「クライスレリアーナ」OP16、
 ベルク、ヴァイオリン協奏曲「ある天使の思い出に」、ラフマニノフピアノ協奏曲第2番、
 ラヴェル「ピアノ協奏曲ト長調」ショパン、「ピアノ・ソナタ第3番ロ短調」
 ベートーヴェン「ピアノ・ソナタ第31番変イ短調」

21巻・モーツァルト交響曲第31番「パリ」、ラヴェル「ピアノ協奏曲ト長調」、黛敏郎 「舞楽」、
    ムソルグスキー組曲「展覧会の絵」、ベートーヴェンピアノ・ソナタ第31番」

22巻・ショパン「ピアノ協奏曲第1番ホ短調」作品11、モーツァルト歌劇「ドンジョヴァンニ」序曲、
 ブラームス交響曲第4番
   

ゲーム音楽をあなどるなかれ!ヽ(`д´)/

ドラクエ8の好きな音楽、それはフィールドとマイエラ修道院の音楽!
修道院の音楽は実際の教会で使ったって遜色ないって!ヽ(`д´)/
おうちにいながら荘厳な雰囲気を味わえますね!
ゲーム音楽のいい所は視覚も楽しいってこと!いまやゲームのグラフィックはすごく綺麗!
しかもその中を動き回れるから音楽CDの何倍もお得感があるよね(´-`)
わるいとこはそのゲームクリアしちゃうと疎遠になってしまう。折角いい音楽なのに!
曲によっては次のシリーズに持ち越しもあるけど、私が気に入るのが使われてること
少ない!まー私はセーブデータ使ってゲーム立ち上げて聞きますがねい。
作ったすぎやまさんは日本で最も有名な音楽家の一人といえるでしょーヽ(`д´)/
失礼かもしれませんが格はクラシック音楽家の方が上というのが現在の風潮?
そしてゲームはまだまだ格が低い気がする)なのが残念ですが
(クラシックは好きですよ!でも過去の背景だけで決まるのが平等じゃないって思う!)
とはいえ有名な方が聞く人は多いし、ゲームのほうが聞かれる時間も圧倒的に多いから
実は勝ち?(´-`)クラシックの楽団て経営苦しいとこ多いしなー、、
(これはこれで悲しいですなー)

フィールドの方は癒し系かなー私的には。これをかけて寝ると安眠です!ヽ(`д´)/
チュキ曰く、
「癒し系かけて寝ると嫌な夢見ないで済むからよく寝れるよ!」
まさにその通り!ヽ(`д´)/最近良く寝れない子はお試しあれ~ヽ(´ー`)/
   
Amazonウィジェットヽ(´-`)ノ
 白髪を染めるシャンプー「螺髪EX」              せーーがーーーヽ(´-`)ノのげーむ置いてみた!
       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。