ランキング参加しましたヽ(´-`)ノ キーワード: チュキネコ冒険記 2009年09月
>mamatotto  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   

天地人の時代背景、、光成が重宝されたのは

この頃天下の形勢が定まって、武闘派の存在意義が薄れて、槍働きや軍略の人達は
徐々に隅っこの方に追いやられていた時代です。
代わりに国づくりに必要な官僚が台頭してきたわけですよ!
豊臣の石田光成と徳川の本田正信はその代表格でしょーねー
二人とも槍働きはてんで駄目。(正信も功にあせって負けてつかえねーって思われたり)
いい時代に生まれてたから出世できた!もうちょっと早く生まれてたらもう
どーしょーもない人!で終わってただろう!
ちなみに合戦もそれなりに出来てたけど兼続も景勝もどちらかというと官僚としての
能力で有名な人です。逆にこの頃うまれちって不遇だった武辺者が伊達政宗かなー?
10年早く生まれていれば天下も狙えたなんていわれてますしねー

今で言うとITに代わったときみたいな物ですかねーヽ(´ー`)/
今までの価値が否定されて新しい能力が必要とされて古い人は追いやられ、
会社に全く尽くしてきたわけじゃないけど新しい能力があるから優遇される人が
出たみたいな?当然面白くないでしょうよ!しかも戦国当時は
気に入らないからころしちゃえーヽ(´ー`)/ー>
というおそろすい時代(:´д`)事実光成は暗殺されそうになってましたし!

この時の権力者につく事ができた二人の決定的な違いは
空気が読めたか否か
でしょー!光成は、茶坊主から取り立てられて一気に出世した。
「ちみ達とよとみの為に命家財投げ打ちたまへ、給料も要らないだろ?」
て感じかな!なんか質素の暮らしをしてたって大河でやってたけど
そんなもんどーでもよろしい。大加増されて厚遇されていたのは事実。
もらったお給料をどう使ってたかなんてかんけーないでしょ?今でも。
ようはいっぱいもらってたかどうかだ!ヽ(`д´)/自分はいっぱいもらって
↑みたいなことさせてたら妬みどころじゃないだろw

方や正信は若い頃に1回家康を裏切ってたし、その為名誉挽回に苦労してた。
その時の微妙な立場の頃からしろーーい目の中でいきてきたからでしょーか、
加増を断って妬まれるのを避けてた!恐らく専横みたいなことはしてなかったんじゃない
かすら?

天地人主人公のかねつぐは官僚としての能力にさらに合戦そこそこもできる!
人からも好かれるとしょーじき上の二人よりもすごいんですけど
如何せん雪国の田舎大名の家臣、、、あまりいい人生では無かったかも?
でも本人は幸せだったのかなー?

そーいえば3人とも政治家がゴルフ場で密談するような、密接に主と関われる場所に
居たことも大きいのかもしれないねーヽ(´ー`)/
光成は茶で気に入られたから多分茶室。
正信は元々鷹狩り関係のお仕事。
兼続は特に気に入られてた小姓だからプライベートにも付いて行ってただろうし。
スポンサーサイト
   
Amazonウィジェットヽ(´-`)ノ
 白髪を染めるシャンプー「螺髪EX」              せーーがーーーヽ(´-`)ノのげーむ置いてみた!
       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。